日光ダイヤ川公園オートキャンプ場(キャンプレポNo.51-1)

いつもは、セレナにルーフボックスでキャンプへ行きますが、もう1台の車を軽自動車の「ウェイク」に買い替えたので、初めて軽自動車でキャンプに行ってみました!

2020/9/21-22

シルバーウィーク前半は天気があまりよくなかったので、後半に1泊2日(アーリーチェックイン)で行ってきました。

前日に買い物等をすませて、朝9時のアーリーチェックインにあわせて6時30分に家を出て、ちょうど9時に着きました!

「日光だいや川公園オートキャンプ場」

住所:栃木県日光市瀬川733−3

※下記は2020年9月現在の情報です

今回、我が家が利用したのは、オートキャンプサイト(AC電源付:1500W)全68区画

料金:1泊 4,800円/1サイト
(12月1日~3月14日は冬期割引料金となり、1泊2,600円/1サイト)

施設使用料:1泊200円/1人

(アーリーチェックインは、+1500円でした)

チェックイン :13:00~17:00 チェックアウト :11:00

フリーテントサイト、キャンピングカーサイト、トレーラーハウスサイト、キャビンもあります。

予約方法:2か月前の1日から

電話:0288-23-0201(キャンプ場直通)

電話受付時間 9:00から17:00

もしくは、ネット予約

今回、我が家が利用したのNo.7-8   

サイトは、土の林間サイトになっています。

サクッといつものレイアウトで設営

鹿ベンチが焚き火で穴が開いたり、汚れがあるので、カバーを買いました。

お昼ご飯:我が家のキャンプ飯では初のハンバーガー。

お肉は成型、冷凍してきて、キャンプ場で焼きました。

13時頃「フィールドアスレチック」へ。

キャンプ場から歩いてもいけますが、車で移動しました。

直売所などが隣接している駐車場に車を停めて、道路の反対側に渡ると、アスレチックがあります。

全23ポイントのアスレチックです(1つ使用できなくなっていました)

利用料金:◆小・中学生 ・・・ 150円 ◆大人・高校生 ・・・ 310円

レンタサイクルもしました。

そして「だいや体験館」で 日光東照宮1/10模型を見学しました。

(翌日、実際に日光東照宮に行ったので、スタッフの方から事前に色々教えてもらえて、凄くよかったです!!)

17時頃、キャンプ場から、車で15分くらいのところにある温泉へ

「東照温泉 旅籠福田屋」

入浴料=大人600円、小人400円/(土・日曜、祝日)=大人700円、小人400円/(17:00~)=大人500円、小人300円

夕ご飯は「煮込みラーメン」

枝豆と  デザートに、直売所で買ったブドウ

19時 久しぶりの焚き火

気温は18℃だったので、焚き火が心地良い。

22時就寝。

長くなったので、2日目と施設の紹介は、また次回に続きます→こちら

≪ライターa≫

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク