2019 夏休み-2 (No.42無料の高原オートキャンプ場)

2019/8/11-12

1日目はこちら

2日目

朝ごはんは、昨日のうどんのリベンジをしようと、朝ごはんを食べずにさっさと撤収。

《8時》 キャンプ場を出ました。

うどん屋へ行く途中に、車が何台も停まっているお店を発見。

気になるので、1杯だけ食べてみることに。

「池内うどん店」

「観光客はうどんを食べるが、地元の人はそばを食べる」と並んでいる地元のおじさんにお話を聞いて、我が家もそばに。一玉220円

つゆ無しの、だし醬油?

1口味見したけど、すごく美味しい。「要らない」と言っていた娘が味見をしたら、美味しかったので、ほぼ1人で食べました…もっと食べたいと思ったけど、昨日のうどん屋のリベンジだーって思って我慢我慢。

《9時》 再び「よしや」

60分待ち……

さすがに、うどんに1時間は待てない。そんなに人気店だったのか…

諦めて近くのうどん屋へ

一般的な讃岐うどんよりは、やわらかめですが、娘には食べやすかったみたい。

おススメはこれ。「ピッピ揚げ」50円!!ついつい手がとまらなくなっちゃう。

高速で愛媛方面へ移動。

《13時》「道後温泉」

本館は工事中で1Fのお風呂のみの営業でした。

道後温泉(椿の湯)に入ることにしました。大人:400円 小人:150円

12時くらいだったので、とても空いていました。

さっぱりして、お腹が空いたので、娘のリクエストで回転寿司へ。

《14時30分》 「すしえもん」

お寿司も美味しいけれど、デザートのクレープが、オススメです。お店で焼いてくれます。クレープがパリパで、美味しかった!!

では、お腹がいっぱいになったので、本日のキャンプ場へ。

ここは、無料で予約不要と事前に調べていたので、空いているかわかりませんが、とりあえず行ってみました。

《17時》到着。

千本高原キャンプ場

住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙250ー1

久万高原町という標高650mのところにあります。まわりにも、いくつかキャンプ場がありました。

無料でオートキャンプ可。しかもキレイという口コミだったので、ここにしました。

広くはないけど、30張りくらいはいけそうです。

端の方は全て埋まっていたので、真ん中に設営。

今日はタープも設営。千本高原キャンプ場

テントの中は、シンプルに、いつものエアーベットと枕と寝袋だけ。

車を横付けできるので、ありがたい!!

荷物を最小限にする為に、今回の旅はLEDライトのみ千本高原キャンプ場

夜は、カメラで星を撮影しました。またお昼ご飯が遅かったので、夜ご飯は食べませんでした。(持ってきたお米とか、全然使ってないわ~)

今日も涼しい~。やはり長袖に着替えました。

《21時30分》 就寝

では、設備の紹介です。炊事場とトイレしかありませんが、それだけでじゅうぶんです!!

【炊事場】

千本高原キャンプ場

【トイレ】外灯も内側もセンサーライトなので、トイレの中に殆ど虫がいませんでした!千本高原キャンプ場

翌日《5時30分》 23℃ 涼しい~

今朝も、朝ごはんは食べずに撤収。

朝のキャンプ場の風景千本高原キャンプ場千本高原キャンプ場

無料なのに、施設もキレイ。利用するキャンパーさんもマナーが良くて、とても良いキャンプ場でした。

そして、高原キャンプ場は涼しくて、暑い時期はいいですね!

今日も、途中で、ご飯食べようと思い、さっさと撤収。

《7時20分》キャンプ場を後にしました。

移動中、なんだか、朝からたくさんの人がいるので、ふらりと寄ってみました。

道の駅「内子フレッシュパークからり」

シャーベット美味しかったです。

フルーツや食べ物を買って食べました。

ここの道の駅の側の川が、透き通っていてキレイ。

この川でテントを張っているのを発見!!キャンプできるのかな?

そして、フェリー乗り場にやってきました。

本当は四国であと2泊の予定でしたが、台風の影響で8/14はフェリーが出ないと思われたので、予約を変更。13日は空きがなく、12日の12:30は空きが1つあったので、12日にフェリーに乗りました。(実際、台風の影響で13日の夕方の便から欠航になったので、この判断は正解でした)

2泊しかできませんでしたが、とても良い思い出ができました。

まだ四国のキャンプ場で行ってみたいところがたくさんあるので、また長い夏休みが取れたら、この四国に入るルートで帰省しようかなーと思います(^▽^)

≪ライターa≫
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク