宇都宮の無料キャンプ場(キャンプレポNo.39)

2019/6/21-22

今回は、3年半前に1度行ったキャンプ場を再訪問しました(以前は、ブログをやってなかったので、ちゃんとレポしていませんでした(^-^;)

「宇都宮森林公園」第2キャンプ場

(第1キャンプ場もありますが、第2キャンプ場は、サイトの横に車を停められるので、ほぼオートキャンプ状態になります)

住所:栃木県宇都宮市福岡町1074-1

TEL:028-652-3450

利用期間: 4月1日~10月31日まで

チェックイン:午前11:00 チェックアウト:翌日午前10:00まで(実際は10時過ぎても、まだ利用している方はいらっしゃいましたので、時間はあまり気にしなくて良いかも)

予約:無料ですが、予約が必要です(※夜間警備手配の関係上、希望日の3日前まで)

天気が前日でも二転三転しましたが、当日、くもり一時雨の予報なので、決行!!(今年のキャンプは、かなりの確率で天気に悩まされています…(;^_^)

11時チェックインを目指して、朝8時半に出発!!

途中買い物をして11時過ぎに到着。

「受付」

サイトに番号がありますが、気にせず好きな場所にテントを張ってよいそうです。(10組(張り?)まで)

紙に書かれているとおり、夜間は警備員の方がキャンプ場から見える場所の、車の中にいました(@o@ !!

受付にアイスがありました~(^▽^)キャンプ場に行くには、これを退けて、進みます。「第2キャンプ場」既に数組設営済。宇都宮森林公園 キャンプ場

前回と同じ場所が空いていた(No2あたり)ので、車を横付けしてサクッと設営。最近、ミニマムキャンプなので、設営完了まで30分もかかりません!

テントの中は、エアーベッドを2つ並べました。エアーベッドSEA TO SUMMIT(シートゥサミット) 「コンフォートデラックスS.I.マット」をまた買い直しました(笑)※前回の、エアーベッド追加購入の記事はこちら

LW(ラージワイド)201×76cmを新たに購入して、結局、CAMPERVAN 201×115cmと並べて3人で使用する事にしました。厚みも長さもピッタリ!

お昼は、定番のこれ(*´罒`*)

お昼ご飯を食べて、トランプをしていたら、ゲリラ雷雨が…(°m°;)

サイトも水溜りになったので、ちょっと退散!

おでかけしました。

夕ご飯は、餃子を買ってきて焼こうと思っておりまして、おでかけついでにキャンプ場から車で10分ほどの「高橋餃子店」へ

住所:栃木県宇都宮市田下町455

営業時間:(昼)11:30~14:00 (夜)17:30~20:00

冷凍餃子を持ち帰ろうと思っていましたが、焼く直前まで冷凍しておかないと、解凍されて皮がくっついてしまうとアドバイスをうけて、結局、夕方焼いてもらったものを取りに来る事にしました。

パパが行きたがってた、こちらもキャンプ場から車で10分ちょっとの大谷資料館(オオヤシリョウカン)

住所: 栃木県宇都宮市大谷町909

入館料:大人800円、小人(小・中学生)400円

HPに「気温10℃ほどなので、夏でも上着を持ってきた方がよい」と案内があったので、ちゃんと上着持って行きました。半袖のまま見学している人が多数いましたが、私は寒がりなので、無理!!上着持って行って良かった~。 現実の世界へ戻ってきて、【100%】完全源泉かけ流しの「さくら温泉」

住所:栃木県宇都宮市新里町丁1113-6(キャンプ場から車で15分ほど)

電車の改札口wwまだ、できて新しいのかな?とても綺麗。

外には屋根付き足湯もあります。温泉出てから娘と、ちょっと入りました(*´﹀`*)キャンプ場に戻ってきて、夕ご飯です。

あんなに水浸しだったサイトも、水がはけていました♪

業務スーパーのチャーハン(95円/1個)とオムライス(168円)きゅうりとトマトは、家で浅漬けの素で漬けたものを持ってきました。あと冷凍の枝豆をちょっと茹でただけ。メインの餃子は予約していた18時に、パパが取りに行ってきました。全部で5人前。私はシソが好きなので、シソ餃子ばっかり食べました。宇都宮と言えば餃子だから、やっぱり外せないねー!!

ニラ餃子(250円/1人前) シソ餃子(280円/1人前) 野菜餃子(320円/1人前)

小2になると金曜日は宿題がたくさんでます。金曜日だけでは終わらないので、キャンプ場でも宿題をします(o^―^o)

その後、トランプやUNOをやって、夜10時頃就寝。

朝まで雨は降らなかった様子。宇都宮森林公園 キャンプ場

朝食

パパと娘は、サイトの目の前にあるダムへ魚釣りへ

全然釣れませんでしたが…宇都宮森林公園

そして、曇り予報でしたが、午前中だけ晴れました~!!

テントもタープも乾燥撤収できました(≧∇≦)

チェックアウト後、レンタサイクルへ料金:高校生以上310円(2時間) 中学生以下150円(2時間)たくさん自転車があるので、好きな物を選びました。子どもにはヘルメットも貸してくれます。

コースはダムの周りを1周です。途中、うんていがあります(実はキャンプ場の近く)

2週して、終了。帰りに受付のところに売っていたアイスを買いました。

栃木名物「レモン牛乳」のアイスです(o^∀^)

最後に施設の紹介です。

第2キャンプ場宇都宮森林公園 キャンプ場木が多いので、テントを設営する場所が、限られてきます。ハンモックなどは利用しやすいです。今回ゲリラ雷雨になりましたが、サイトの水はけは、よかったです。左端に写っているのが炊事場です。宇都宮森林公園 キャンプ場右側の車のように、車を横付けできます。ほぼオートキャンプ状態が可能です。トイレ洋式です。きちんと掃除がされていますが、建物の入り口のドアがないので、虫が入りやすく、娘は嫌がっていました^^;炊事場

もう1度行きたかった、キャンプ場に行けて良かったです。宇都宮は周辺に色々あり、近場にこどもの遊び場もたくさんあります。今回は行きませんでしたが、一応ピックアップした場所は「栃木県子ども総合科学館」「宇都宮動物園」「とちのきファミリーランド 」です。また、こちら方面に来た際は遊びに行きたいです。

昔は雨予報だと、さっさと諦める軟弱キャンパーでしたが、最近は雨予報だったら、他の雨が降らないキャンプ場を急遽探したり、多少の雨でも撤収時に降らなければいいか!という考えで、雨の日でも出撃する事が多くなりました。

我ながら、キャンプスキルが上がってきたかなーと思っています。(・ω<) テヘ

また、ミニマムキャンプをするようになって、子どもと遊べる時間が増え、設営、撤収が楽なので、気軽にキャンプに行けるようになりました。そして1泊2日でも、そんなに疲れなくなりましたヽ(*´∇`)ノ

次回はキャンプは、7月なので、標高の高い、涼しい場所へ行く予定です。

≪ライターa≫
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みーこパパ より:

    こんばんは(^^)

    無料とは思えないキャンプ場ですね~!
    夜も警備員さんがいるってのは安心です。
    こういうところ、貴重ですよね。

    やはり夏はミニマムなキャンプに限りますね(^O^)
    ミニマムでもマットが超豪華でうらやましいですw

    • sak より:

      みーこパパさん、コメントありがとうございます(^▽^)/
      本当に、無料キャンプ場にしては、かなり良いところだと思います。
      受付で、警備員さんがいると説明は受けたのですが、
      あまり場所を把握してなくて、朝、サイトから見える所に
      停まっている車から警備員さんが出てきて気づきましたww

      腰痛持ちの私たちには、あのマットだけは欠かせません(笑)