宝石探し(奇石博物館)【ふもとっぱら周辺遊び場】

ふもとっぱらキャンプレポはこちら

ふもっとぱら周辺の遊び場:その3

2日目の午後、宝石探しへ。

その前にお腹が空いたので、宝石探しへ行く途中にあった富士宮やきそば「まごころ」に寄りました。また、焼きそばかい! 昨日の富士宮焼きそばがおいしかったので、期待してましたが、残念な結果に…

まず、焼きそばなのに時間がかかります。それ程混んでいませんが50分待ちました…( ´゚д゚`)

その間におでんを頼みましたが、1つめっちゃ冷たかった…おでんなのに~

そして大盛り(+200円)を頼んだパパの焼きそばの量と普通サイズの私の焼きそばの量がほぼ一緒でした。パパが思わず「これ大盛り?」と聞いていました(笑) そして、ここはこういうスタイルなのかもしれませんが、麺が固くてパサパサしている感じです。時間が経った屋台の焼きそばみたいな…富士宮焼きそばも、お店によって違うんですね…

「コンビニでお昼調達した方がよかったなぁ~」と思いながらお店をあとにしました。

気を取り直して「奇石博物館」へ。

奇石博物館には目もくれず、その隣の「宝石わくわく広場」へ。 ※夏休み以外の平日はやってないみたいなので、開催日を確認してから行ってください。

宝石は全部で40種類以上あります。 一人500円、未就学児には大人一人付き添いです。小さい子用の台もあります。 入り口でスコップをもらい、番号がかかれたコップの中に見つけた宝石を入れていきます。 宝石はツルツルしているので、触ればわかります。

30分の制限時間で時間がくればコップにかかれている番号を呼ばれますので、終了です。

あっという間に30分が経ちます。大人も子どもも、夢中~。宝探しの最中にスリにあっても「全然気づかないだろうな~」とか思ってしまいました( ´∀` )

そしてパパと娘の2人分(1000円)で取れた宝石がこれ。 とっても楽しかった~!!!娘も大喜びです!!!

そして、翌日…また来たよ〜(笑)娘がこれをすごく気に入ってしまって(⌒∇⌒)

そして2回目はパパが銅色のサイコロをみつけました。 宝石と同じようにアルファベットが書かれているサイコロや銅色のサイコロ等も隠されています。それを見つければ帰りに大きな宝石を交換してくれます。

銅色のサイコロは「タイガーアイ」と交換してもらえました。 そして、外にくじびきがあったので、ついでにやってみたのですが…(2回分)

2回とも4等でこの宝石を選びました。 4等以上は見た目も宝石っぽいやつで、キレイ♡。5等以下は原石?見た目も石みたい、4等でラッキーでした。 宝石に、はまった娘に、帰りの高速の談合坂SAでこれを購入させられました。 帰ってやってみましたが、6歳の娘の力では発掘できず、結局大人がやることに。砂がボロボロこぼれるし、意外と深くまで掘らないと出てこない… やっとでてきたのは、これ。 500円(だったかな?)でこれか~。宝探しの方が全然いいね!(”_”)

帰ってきて100ショップで瓶を購入し宝石入れました〜!  よい思い出の品になりました!

《ライターa》

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みーこパパ より:

    はじめまして(^ ^)ブログ村から来ました。

    今週ふもとっぱらに行く予定なので、このシリーズ楽しみにしています!
    子供を楽しませるネタには苦労しますが、宝石掘り楽しそうですね〜。
    行ってみたくなりました(^ ^)

    • sak より:

      ブログ村ファミリーキャンプランキング1位のみーこパパさんですよね!!
      コメントありがとうございます(^_-)-☆
      私も「ファミリーキャンピング」参考にさせてもらってます。
      ふもとっぱらで外遊び、雨じゃなければ(笑)行くんですよね⁉
      ブログ楽しみにしてます~❤《ライターa》